"

現金もカードでお手軽に買う時代到来

売ったり買ったりフリマアプリの定番「メルカリ」を覗くと「現金」が売買されています。
「現金」をお買い求めのお客様はお急ぎください。

「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」なるほど、立派な企業ポリシーですねメルカリさん。

「現金」を手に入れるために「金を払う」という愚かな行動が新しい価値を生み出すとはわたしには創造想像できません。

そもそも「現金」を買う人なんて、借金の多重債務者以外に想像つきません。学生さんが親に内緒でキャリア決済使って「現金」を買う。良いことではありませんが、可愛い話です。

しかし、借金の多重債務者がクレジットカードのショッピング枠を使って「現金」を買うのは可愛い話ではありません。
「なんで、もっと早くわたしに教えてくれなかった」( ゚Д゚)
とは言いません。

わたしも借金が自転車操業のときは、クレジットカードの現金化を真剣に考えました。ネットの隅っこの方に家電量販店とサラ金業者が強力タッグを組んだサイトを見つけ家族が寝静まった夜中に一人朝まで考えた経験もあります。
散々悩んで妻に現金化を打ち明けたら「そんなことは、止めて。」と言われました。
自己破産した今はあの時止めておいて本当に良かったと思います。
自己破産するとき弁護士さんからクレジットカードの現金化をしたことがあるか質問されました。詳しくはわかりませんが、借金の支払い義務を免れる免責決定に不利な影響を与える可能性もあるみたいです。

そもそも借金には人それぞれの理由があり、一概にそれはダメとは言えませんが、「現金」をクレジットカード払いで購入するのは、愚かな行動だと思います。

メルカリで、10万円が11万6千円で販売されていました。
どこからも借りられない多重債務者が「現金」と引き換えに高い手数料とクレジットカードの高い金利を支払うわけです。
よろしければこちらの記事もお読み下さい。

「現金」を手に入れて一時的には楽になっても必ずそれが命取りになることは、普通の精神状態ならわかると思いますが、借金で苦しんでいると正しい判断ができなくなるものです
社会問題として表面化するまでは、運営側も黙認するのでしょうか?儲かりますしね。
富める者がさらに富、貧しいものがさらに貧しくなる格差社会の象徴です。
日本社会の抱える闇の縮図ともいえますね。

追記:4/24 メルカリ運営はマネー・ロンダリングを目的とした行為に該当すると判断した出品に関して、出品削除の取り締り強化を図っています。しかし、現段階で紙幣のコレクション目的(例えば、旧札)と判断された出品に関しては、取り締まりの対象外となっている模様です。

お金

Posted by hasan77