"

愛車が残してくれた余剰金という金の卵

弁護士さんから連絡を頂きました。
先日、クレジット会社に引き渡された愛車の精算が終わったそうです。
⇒愛車との別れ

そこで、余剰金が発生したみたいです。

余剰金?

どうやら、クレジット会社が査定をしたところ、ローン残高より査定が上だったため余剰金が発生したようです。
しかし、続けざまに弁護士さんからこう話しがありました。
「余剰金は発生しましたが、あくまでもあなたの自由財産ではありません。生活に困っている場合は、裁判所も目をつむってくれると思いますが、生活は苦しいですか?」

税金滞納の強制執行中で生活苦…。
⇒税金の滞納が招く強制執行(現在進行形)

しかも余剰金は、99,000円。
思えば新車で購入して3年半あまり、夫婦揃ってタバコを吸いませんし、事故もありませんでした。昨夏、車検も受けました。愛車の状態が諸々の査定に加味されたのかもしれません。

正直な気持ちは喉から手が出るほど欲しかったのですが、借金生活の時のような切羽詰まった状況ではないので預かって頂く様にお願いしました。裁判所が認めてくれれば晴れてわたしの自由財産になります。

妻は、ブログを読まないと思うのでしばらく内緒にしておこうかと思います。

お金

Posted by hasan77