"

免責決定の通知が届きました!

長かった…。

寒空の1月末に自己破産を決意してから、およそ9ヶ月ようやく裁判が終わりました。

※正確には債権者からの異議申し立てがないかを2週間待って確定するそうなので保留という形です。

取り急ぎ報告ということで弁護士さんから連絡を頂きました。
心底ホッとしたというのが正直な感想です。

免責の許可、不許可で命を取られるわけではありませんが、落ち着かない日々を過ごしていました。
主文には破産者に経済生活の再生の機会を与えると書かれています。

任意整理を考えていましたが、弁護士さんの勧めで自己破産することにしました。生活再建を考えた場合、この選択は間違ってなかったと思っています。

わたしのように浪費やギャンブルで慢性的に借金を繰り返したいる方にとって、今のご時世、劇的に生活を好転させることは難しいと思います。
このブログが同じ境遇の方の参考になれば幸いです。

引き続き、再生物語をお送り出来たらと思っています。

取り急ぎご報告です!