"

auを18年間使い続けた恩恵何かあった?

マネーフォワードで銀行口座を連携させているので、KDDIの引き落としに気がつきました。
2年縛りの違約金等があったので、最後の支払いは17,000円でした。auの毎月の利用料金が10,000円程度でしたから、最大でも7,000円程度、転出予約ならびに違約金が発生したことになります。

auからUQmobileに乗り換えて2,980円のプランに申し込んだため、毎月7,000円の節約になりました。
⇒auからUQだぞっ
支払った違約金等は、UQmobileを1ヶ月使っていれば、元がとれてしまう計算です。

18年間もの長期にわたりauを使い続けてきましたが、果たしてどんな恩恵があっただろう?

auといえば携帯電話が普及し始めた当初から積極的に基地局を増やしていたため通信速度はNo1だったと思います。
代名詞のLTE、繋がりやすさは、携帯電話にとって必要不可欠です。
かけ放題プラン。今では珍しくもありませんが、長電話する人にとっては貴重な契約プランです。
UQmobileにはこのサービスはありません。

しかし、どれも一般的なサービスであり、au長期利用ユーザーが享受できる恩恵とはいえませんね。
最初に携帯電話を手にしてから徐々に利用料金が上がっていった様に感じますが、一度も利用料金が下がったと感じたことはなかったと思います。
わたしには、何の恩恵もないのに高い利用料金だけを払い続ける理由がありません。
通信料は、家計の中で最も手軽にできる節約です。

現在使っているUQmobileは、通話時間さえ気をつければ、今までと何ら変わりません。
むしろ、コスパが良すぎて驚くほどです。

節約

Posted by hasan77