"

借金ブログたけしさんと森友学園籠池氏の共通点

森友学園(前理事長)の籠池氏が安部昭恵夫人の経営する居酒屋を突然訪れたそうです。

目的は、昭恵夫人から頂いたとされる寄付金100万円を返すためとされています。しかし、囲み取材に応じた籠池氏が記者に見せた100万円の札束が一番上と一番下以外白い紙の束ではないかと質問すると、籠池氏本人はこれは100万円だと記者の質問をきっぱりと否定しました。
これに対しテレビやネットでは寄付があったことを印象付けるための大袈裟なパフォーマンスだとして痛烈に批判しています。

一方、借金ブログでお馴染みたけしさんは給料全額をバイナリーオプションに突っ込み、人生何度目かのギャンブル辞めます宣言をしています。

元手5千円がバイナリーオプションで44万円まで増えた翌日、全額を失い自分をコントロールできなくなったたけしさんは給料20万6千円も全額失ったそうです。たけしさん流に言うと

「65万円失った。」

これに対し読者の多くが大金を負けたことを印象付けるための大袈裟なパフォーマンスだと思っています。
だって、たけしさんが本当に失ったお金は21万1千円でしょ?
最新の記事ではお金を借りている先輩にブログ収入で返すことを約束していたものの入金日を間違え謝罪、「お前の言うことは信用できない」と言われたようです。先輩はたけしさんの本性を見抜いているように思えます。

かつての教育者は、大袈裟なパフォーマンスで失った名誉を取り戻そうしていて、勝手な借金ブロガーは、大袈裟なパフォーマンスで失った金を取り戻そうとしている。

なんだか妙にこの2人に共通点を感じるのはわたしだけでしょうか?

悲しいかな、いくら事実を語っていても全てをぶち壊し嘘っぽく聞こえてしまう点もよく似ています。