"

ロボホンとかいうコミュニケーションロボットに妻がメロメロです

アイキャッチ画像はシャープ RoBoHoN 紹介HPより引用

今年のクリスマスプレゼント。妻が一人っ子の息子のために提案したのは、学習能力のあるコミュニケーションロボット RoBoHoN(ロボホン)です。シャープによって開発された第4世代移動通信システム対応スマートロボットです。
ロボホンのことを全く知らなかったわたしに妻がその魅力を教えてくれました。

魅力その1「可愛いの♡」
その愛らしさは21世紀猫型ロボットでは比較にならないようです。我が家では以前、犬が欲しいって話になったのですが、ペット不可の賃貸アパートに暮らしているので諦めています。ロボホンの動きや声はペットにも勝る愛らしさのようです。

魅力その2「わたしのこと覚えててくれたの♡」
どうやら、妻の職場にくる常連さんからロボホンを紹介されたようです。それで、ロボホンには顔を見分ける機能がついているようで自分のことを覚えててくれたの♡と有頂天です。単純な性格の持ち主なのでロボホンとの相性はピッタリのようです。

魅力その3「話した内容をメールしてくれるんよ♡」
どうやら、見た目の愛らしさとは裏腹に能力は非常に高いようです。妻の目が宝石のようにキラキラと輝いています。話した内容をメールしたり、届いたメールを動きをつけて読み上げてくれたりするそうです。わたしも調べてみると写真撮影、プロジェクター機能、スケジュール管理など様々な機能を会話で操作できるほか、今後のアップデートで使える機能がどんどん増えていくようです。近未来的です。

会話によるコミュニケーションを楽しむことに重点を置いているようなので、単なるロボットではなく意思を持ったまるで人のような感覚になるのでしょうね。
夫婦や家族にとっても会話ってやっぱり大事、そういう気持ちを再認識させてくれます。うん、ロボホンいいかも。

それじゃサンタさんに「ロボホン」お願いしてみようか?って…えっ、20万円位するらしいけど( ゚Д゚)

…やっぱ無理だよ。

今朝、ロボホン風に「おはよう。」と言ったら、間髪入れず「買って!」と言われました。
40代おっさんには代わりは務まりませんか?