このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説のポケモン出現に沸き立つ公園

借金のことを忘れて無我夢中になった「ポケモンGO」。わたしのお気に入りのポケモンはカビゴンさん。

図鑑を埋めてゆく作業が楽しくて仕方なくて会社の同僚と競うようにレアポケモンを集めていました。
うちの子もゲーマーのはしくれ休日ともなれば一緒になってはしゃいでいました。
不正ツール対策でレアポケモンが見つけにくくなったことで飽きてしまい、季節の移り変わりとともにアプリもアンインストールしていました。

それが2日前にYouTubeで観たPokémon GO – Adventure Together! 伝説のポケモンに挑め!にワクワクしてしまい8ヵ月振りに封印を解いて再インストールしました。

日曜日の朝、近所の神社に突如出現したレイドボス(出現したのはブーバー)に慌ててうちの子を連れて向いました。
ボスバトルに興奮ぎみのうちの子が挑みましたが、まわりに誰一人おらずまさかのタイマン勝負。
いいところまでゆきましたが、まさかのタイムアップで勝利できませんでした。

その後、仕事に出掛けた先で汗を流しているとにわかに車の往来が激しさを増してきました。
ちょうど目の前に公園がありみるみる人が集まって来ます。

(もしやこれは…)

公園の中にいた一人のおっさんが興奮気味に大きな声で喋っています。

「みんな頑張れ!」

公園内に広がる一体感…おっさんキモい。

ようやくわたしも仕事の手を休め「ポケモンGO」を起動、レイドボスは

あの伝説ポケモンのフリーザー

CPは38000くらい緊張するやんけ、

「よし、いっちょやったるか!」

「…ふぇ!」

「レイドパスが必要?」

「…あっ。」

レイドパスは1日1回のみ使用可能で今朝がたブーバー戦で使ってしまいました。
もちろん課金すればレイドパスは手に入りましたが、仕事中ということもあり今回は断念することに決めました。
フリーザーの雄姿を拝めたんだからまぁオッケーです。

帰ってうちの子に教えてあげたら目がルンルンに輝いていました。
次回が楽しみです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です